銀座カラーで鼻下を脱毛してきれいになりたいの!

産毛程度だったとしても、気になるのが鼻下。自己処理がいけないわけではありませんが、やっぱり脱毛した方が手間もかからないですよね。

数ある脱毛サロンの中でも、おススメなのが銀座カラー。銀座カラーの脱毛は、お肌に優しく痛みに弱い人でも安心して施術を受けることができます。

しかも、皮膚の薄い部分は痛みが強くなってしまう傾向がありますから、鼻下の脱毛はお肌に優しく痛みがほとんどない銀座カラーがいいんです。

また、銀座カラーの鼻下脱毛はとてもリーズナブルな価格でできるのも魅力的。銀座カラーのプランを見てみると、「19部位から2部位自由に選べる脱毛プラン」というものがあって、この中のパーツに鼻下も含まれています。

鼻下はSパーツに入りますが、Sパーツだと2回の施術で500円と他のサロンではあり得ない価格設定となっています。


速報●またですか...銀座カラーが料金を大幅に値上げ

2019年も終わりかけていた12月26日。銀座カラーがまたもや料金改定を発表しました。

思い返せば、2019年の4月にメニュー体系、料金を改定したばかりの銀座カラーですが、10月にキレイモが料金を大幅に値上げしたことに呼応するようにプラン構成を大幅改変。

ふたを開けてみれば、全身脱毛6回で248,000円(税抜き)と、大幅な値上げとなっています。

ただ、銀座カラーの場合、全身6回を8ヶ月で卒業できるというハイペースなプランで、また、6回終了後も1年間は無料でメンテナンスできるというものになっています。

なので、プラン終了後のメンテナンスの付かないキレイモに比べると、ややお得感はあるのかなといった印象ですが、元の料金からは2倍以上の大幅な値上げです。

以前から、特に料金体系に大きな変更のない格安サロンの恋肌と比較すると、銀座カラーの料金は割高感だけがクローズアップされてきそう。

また、銀座カラーの新メニュー体系では、6回コース以外のプランは全て廃止となっていて、12回、18回コース、また部位ごとの契約になる部分脱毛のプラン等もすべて廃止となっています。

特に、人気のあった「全身脱毛し放題コース」がなくなったことで、回数無制限の全身脱毛という分野ではシースリーとキレイモのみがユーザーの選択肢となって残されている状況。

しかし、2019年10月にキレイモが大幅に料金を値上げしたことにより、事実上、通い放題の全身脱毛コースではシースリーが最安値のベストバイだと言えそうです。

銀座カラーの料金改定についての最新情報は下記ページを参考にしています。
https://ikari-zenshindatsumou.jp/ginza-calla-ryoukin/


良心的な料金でサポートもバッチリ

銀座カラーは全額返金保証がついていて、料金が明確なので提示されている価格以上に費用が発生するということがありません。

万が一に備えて、ドクターサポートもついているので初めての方でも安心して施術を受けることができます。

他のサロンでも鼻下の脱毛をすることはできますが、銀座カラーのようにプランの中のパーツに鼻下が含まれているということが意外にも少ないので、特殊な部位でも良心的な料金で脱毛をすることができます。

もちろん、鼻下の脱毛をしてみて「違う部位の脱毛もぜひやってみたい!」という場合でもお得なプランやコースが利用できるので、リーズナブルな価格で気になる部位の脱毛も難なく行うことができます。